プラス査定 車の色

プラス査定が期待できる車の色とは?

プラス査定が期待できる車の色とは?

車の色、つまりボディーカラーの違いによって、査定価格に違いが出るということがあります。
一般的にプラス査定が期待できるボディーカラーは、「白・黒・パールホワイト」と言われてます。

 

あまり目立つのを好まない、日本人の気質なんでしょうか?
言われてみれば、日本の道路を走る車を見ると、
確かに白や黒のボディーカラーの車って、赤とか黄色とかの車と比べると、明らかに多いですよね。
どちらかというと、これらの色はあまり飽きのこないあまり流行に左右されない無難な色というイメージです。

 

もちろん、他の色だと査定額が下がるということではありません。
スポーツカーなど個性の強い車種などであれば、
逆に赤とか黄色といったような他の色の方がプラス査定になることもあり、
あくまでも車種による・・ってことですね。

 

もっとも、自分の車は人気が無さそうなボディカラーだからと、
最初から諦めることはありません。
車の査定価格と言うのはボディーカラーだけで決まるものではありません。
あくまでもプラス査定になる・・・ということぐらいに捉えておいた方が良いでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ