CT200h 相場 チェック

CT200hの相場チェック

CT200hの相場チェック

レクサスの中でも、CT200hはスポーティ思考の5ドアハッチバックモデルです。
2011年に発売以来、多くの方に愛用され続けています。

 

デザイン性、燃費性能どれをとっても抜群で、中古車市場でも高い人気を誇っています。
すべてのグレードが人気であり、当分フルモデルチェンジを受けない車なので値段が下がる可能性も低いでしょう。

 

新車価格は366万円から460万円だといわれています。中古車価格は160万円から500万円近く、とても高い金額で販売されています。

 

特に高い相場で買いとりして貰えるグレードは、平成26年に発売されたCT200h バージョンCです。
300万円代後半、安くても半ばで買いとって貰えるのではないでしょうか。

 

他にもCT200h バージョンLやCT200h Fスポーツなど、平成26年に発売された車はどれも高い買取相場となっています。
いずれも300万円代での取引が可能です。

 

特にバージョンC以上のグレードにはパフォーマンスダンパーが装着されているので、
とても高い値段で買いとって貰うことが出来るでしょう。

 

↓ 無 料 ↓

 

 

 

 

車査定の独り言・・・

 

天候によっても、車の査定額は変動します。青空の広がる日、洗車済の車を持って行ったなら、
見た感じも綺麗に見えて、どれだけ大切な車かという事も伝わって、査定額は上がるはずです。
その反対に雨の時は、小さな傷のチェックなどがしづらいため、いつもより査定員も慎重になり、
査定基準の中でも最低の価格を提案されることもあるでしょう。

 

CT200h 相場

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ